2011年6月 6日

と〜るりーす のCM

230606.jpg週末、昼食を食べながらTVを流し見ていたら目に止まったわけで。
とても事務用品レンタル屋とは思えないキャッチーさ。
youtubeで探してみると、案の定upされてるのね。

http://www.youtube.com/watch?v=Pogl0L419Dw

このどことなく90年代を髣髴とさせるキャラデザが良い感じです。
アイドル的おにゃのこが表情たっぷりに演じるCMは、なんとなく胡散臭く感じるのに、アニメキャラが喋ってると「ですよねー」と思ってしまう自分が悔しいw
でも、心理的にそういったものが少なからず、オタでない人でもあるんじゃないかと思うんだけど・・・、キャラもののCMという時点で胡散臭く感じる人もいるでしょうね。


つーかさ、宮城に避難してきてさ、こっちの職場に勤めだして半月だけどさ、毎日のように上司に絞られてさ、なんだかやる気が沸いてこないのさ。 避難してきた人間を使うとか面倒くさくて嫌なんだろうなと感じさせてくれる言動が見え隠れしたりしてさ。
でも、津波にのまれた友達のことを思うと、どんな環境でも生活費稼いで生き延びていかなきゃなんて、ちょっと気力が沸いてくるんですよな。

むう。 今の職場に、あのイメージキャラをレンタルさしてくれたら、鬱屈とした職場の空気を吹き飛ばして、仕事の能率が飛躍的にアップするんじゃないだろうか。 つーか応用で、日本のいろんな職場に萌えるイメージキャラ(二次)を派遣すれば、やる気アップ、生産力アップで、労働人口減少の問題も解決できるんじゃね? 
でも現実的には、勘違いした上層部がイメージキャラ(三次)を送ってきたりして、ショボンヌなことになりそうな予感。