2011年5月 7日

やよいさん

230507.jpg先月DLしたsaiの試用期間が切れていて、どうしたものかと。 
箱版が出る前のアイマスなんて、一部の人がやってるマイナーなゲエムだったなあと当時を思い出してみたり、みなかったり。

大学の友人が転勤で隣町に引っ越してきたんで会ってみる。 卒業以降ネトゲでしか遭遇していない友人と現実世界で会うというのは、毎度ながら不思議な気分がするものです。 まあサプライズというか、予想外のおもしろイベントもあったりして、フフーン・ニンマリングなわけだったのですがが。 

DVDも漫画もハードディスクの中身も、原発の近くに眠らせて黒歴史化してしまおうとか思ったりもしていたのですが、過去というのは不思議とどこまでも追いかけてくるモンなのね。 しかも、ありえない方角から。


「やよいさん」とか、もうどうやっても過去は清算できないのですか(w