2010年7月11日

THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY The World is all one !! (1)

5th1.jpgと、言うことで、あれから一週間。 今年もアイマス5thライブ行って来ましたよ。 
例年のように、他所のサイトやらブログからは遅まきに、のんびりと感想なんかを綴っておきたいと思いますよ。 今回は特にいろいろと心揺さぶられる二日間でした。 
いつものように私情をくどいほどに盛り込みつつ、長々と語りたいと思いますので、覚悟完了したPだけお付き合いくださいませね。


上の写真。 二日目の朝8:30ころの会場前をホテルの部屋から撮ったもの。 早くもテント前からはみ出て階段まで物販列が来てますな。 一日目はいちばん長い時で手前の歩道橋まで来てたってんだから、どんだけですかあんたら。 
自分は4thの4時間待ちが老体にかなりきいたので、今回は開場前の物販は完全スルーで。 カレンダーとパンフだけ買えればいいかと思っていたので、ライブ後の物販でチャンスがあったら買おう、くらいの気持ちで。 ぶっちゃけ、この2点については、初日のライブ直後の物販でまったく並ばずに買えたのよね。 
限定CDやグッズ関係は買わなくて、パンフなんかの記念品だけでいいPは覚えておくと良いかもしれません。 次回どうなるかはわかりませんけど。
そんな物販列を高いところから見下ろしながら、自分は何してたかと言えば・・


5th2.jpg「今週も、えりかさんが可愛すぎて、どうにかなりそうだ!」
いつもと変わらない週末の朝・・・・
切れのあるギャグ回で面白かったですよねw


正直、今回参加前のキモチとしては「これで自分としては、アイマスも最後・・、いい区切りかもね」的な部分がありました。 ここんとこの流れとして、5周年を振り返るようなCD等の展開が続いてましたし。 アケ>箱、と遊んできたなかで、やっぱりPSP、DSってのは(携帯機でゲエムをするという習慣のない)自分の中でトーンダウンしていくものがあったのよな。 
さらに、PSP展開やhomeイベントもあって、新作はPS3だろうと思ってましたし。 いまだにDSに手を付けていない自分としては、ハードごと買うのも敷居が高いのよ。 最近はソフトもマルチ発売が多かったり、DVDからBDへの移行も思ったほど進んでないのも含めて。
つっても、ライブそのものは楽しみだったので、前の週は連日サービス残業して、何とか休みを取ったわけですが。


今回は先に書いたように、物販は流すつもりだったので、いつもの始発よりもゆっくりできる!と思っていたのですが・・・接続とか考えたら結局8:30過ぎの特急に乗らざるを得なかったりり。 大してのんびりした出発という感じではなかったのね。 指定席で隣だったお姉さんが、朝からおつまみと缶ビールきめて、独り言言いながら携帯でメール打ってるような強烈なキャラだったので、退屈しませんでしたw
11:30過ぎに上野駅着。 そのまま東京駅に移動して、京葉線に乗り換え・・・・
京葉線のホームは何であんなに遠いんですかw

横浜の時の知識を生かして、各駅じゃなくてちゃんと快速に乗ったよ、イェイ!w
土曜日だしネズミーランド行きの人で混んでるかと思ったのですが、もうお昼前だったからか、そうでもなかったですね。 30分ほどで海浜幕張着。 ホテルに荷物を預けて、時間まで近辺を散策してました。 この週末は蒸し暑かったですよな・・・。 選挙演説や野球観戦の人、アイマスヲタに普通の買い物客が入り混じって、駅前とか独特な空気感がありましたねw

ホテルに戻ってシャワー浴びた後、4時過ぎにメッセへ。 いつも入場が酷いと言われますが、今までに比べると随分スムーズだったと思います。 どうだったでしょう。 入り口が広かったり、入ってすぐのホールも比較的スペースあったりしたのも大きかったですかね。 しかし、とかち組はいくつスタンド送れば気が済むのかw
あと正直、一日目会場前のエスカレータ付近とか臭いきつかったよね・・・その反動か、逆に二日目はスプレーの香料が半端なかったけど。

スタンド席の2階(二日目)3階(一日目)だったのですが、どちらも見やすい席で大満足でした。 去年の悲劇が嘘のようだw でも今回、どこからも見やすいようにという工夫か、二人以上で歌う曲はステージの左右端で、ソロは中央かつリフター(って言うらしいですね、あの装置)を目いっぱい上げて、といったステージングだったので、アリーナ後方からでもばっちり見えてたかと。 ステージ自体も大掛かりで、上下2フロア使える構成でしたしな。 どこの席でも、満足感あったんじゃないかと思いますね。
去年もこんななら、あの席も神席と呼ぶに相応しい感じだったよな・・とか思ったりしりw

週間アスキーのこの記事とか
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/022/22204/
バンナムの未来研ブログ
http://www.bandainamcogames.co.jp/blog/2010/07/5.html
なんかに掲載されてる写真が、会場のスケール感が出てていい感じ。

ライブの時は隣り合った見知らぬPと話す、なんてのも個人的な楽しみで。 一日目、イケてるヤング(死語)なのにライブコマンドー(初めて実物ミタヨ)装備してたりと、なかなか楽しげなパシフィコまで二駅P(仮称)や、あの蒸し暑い中ばっちりジャケットきめて、遠路はるばるやってきた和歌山夜行バスP(仮称)と、愉快なPに出会えましたよ。 
和歌山P(仮称)、夜行で帰って次の日仕事って言ってましたが大丈夫だったですかね。 自分は、なかなか疲れが抜けなかったですよ・・
何はともあれ、お世話になりました。 楽しい時間を共有できたことに感謝。

二日目は・・・あんまり反応良くなかったにょ・・・w
つーか隣の席、片方空席だったにょ。
空きスペースは有効活用して、ハッスルさせてもらったにょ。


なんかだらだら書いてて、さっぱり話が進みませんが
次の記事では、まともに本題に入ろうと思いますにょ。